12月イベント

2010.12.23
聖夜のバイオリンコンサート Chapel Concert2010

バイオリンコンサート2010バイオリンコンサート2010バイオリンコンサート
バイオリンコンサート2010バイオリンコンサート2010バイオリンコンサート
**************************

■日程:

 2010年12月23日(祝)18時00分開場、18時30分開演

■主な演奏曲目

1.愛の挨拶(エルガー)
2.G線上のアリア (バッハ)
3.アメージング・グレース
4.グリーンスリーブス
5.リベルタンゴ
6.クリスマス曲
7. その他

■演奏者プロフィール

工藤 美穂 Miho Kudoh(ヴァイオリン)

桐朋学園高校音楽科経て、同大学演奏学科卒業。ヴァイオリンを久保田良作氏に、室内楽を三善晃、岩崎叔各氏に師事。現在、弦楽四重奏の企画と演奏、室内オーケストラのコンサートマスターやまた、ユーオーディア・アンサンブル、久米小百合(旧・久保田早紀)氏主宰のユニット等のヴァイオリン奏者、ソリストとして国内外で活躍中。またミュージカル、首相官邸の歓迎晩餐会での、演奏をはじめ古典から実験音楽までジャンルを超えた幅広い活動を行っている。その自由で快活は演奏は、年代を超えて人気を博している。

「神様のご計画によりこの20年、主への賛美をさせて頂き心より感謝しています。これからも益々多くの方々にキリストの最高の香りを届けられますよう、神の家族のメンバーと共に、教会だけでなくどんな所でも主に寄り頼み賛美伝道に伺いたいと願っています。」

吉田 まどか Madoka Yoshida(ピアノ)

桐朋学園高校,大学にて、ピアノを兼松雅子氏に師事、同高校卒業演奏会に出演。在学中に西ドイツ、国立デトモルト音楽アカデミーに留学、フリードリッヒ、ウィルヘルム、シュヌアー氏に師事。ドイツ国家演奏家試験を最優勝で卒業。在学中より、ドイツ、スペイン,イタリア、スイスなどで演奏。室内楽(ピアノトリオ)の演奏録音で最高録音賞受賞。アメリカ,インディアナ州立大学音楽部にアーティストディプロマ奨学生として留学。故レオナルド ホーカンソン師に支事。在学中コンチェルトオーデイションに入賞、同大学オーケストラと数回にわたって共演。同校バイオリン教授ミリアム,フリード氏の伴奏者として,フロリダ、各地で演奏。インディアナ大学派遣のヤングアーテイスト派遣コンサートで、南米コスタリカ、他アメリカ各地で演奏。西ドイツ, シュレースビッヒ ホルシュタイン音楽祭のオーケストラ、室内楽伴奏者として、故、レナードバーンスタインの率いるフェステイバルオーケストラと、ドイツ、ソ連、イタリア、フランスを渡るヨーロッパツアーに参加。アメリカ、コロラドのアスペン音楽祭にて、バイオリニストポール、カンター教授のマスタークラス伴奏者を務める。アスペン音楽祭参加より、ピアニスト、リタ、スローン氏に師事。 結婚、4年間の香港滞在を経て、帰国後はしばらく2児の母として育児に専念した後、近年演奏活動を再開。クリスチャン音楽家の団体、ユーオーディアのメンバーとして、関東各地での演奏会に携わる。新分野として、ゴスペル音楽に挑戦。東京バプティスト教会でゴスペルクワイヤー伴奏者を1年半務めた。作曲、アレンジにも挑戦。グラフィックデザイナーとのコラボなども手掛ける。

「音楽は神様から人類への贈り物だと思っています。その特別な贈物を届けるメッセンジャーになれたら!と願いながらピアノに励んでいます。」


■場所:

 亀有キリスト福音教会
 足立区東和1-17-20(北三谷小学校となり)
 TEL:03-3605-0908
地図
**************************

ENTER