ゴスペルコンサート

2012.9.23
秋のチャペルコンサート/ユーオーディア四重奏

<アコーディオン、ヴァイオリン、ピアノ、コントラバス>

2012秋のチャペルコンサートA_2_outline.jpg2012秋のチャペルコンサートA_2_outline.jpg
Chapel Concert AutumnChapel Concert AutumnChapel Concert Autumn
**************************

■日程:

 2012年9月23日(日)13時30分開場、14時00分開演
 入場無料、茶菓あり

■出演アーティスト・プロフィール

<ユーオーディア>檜山 学/工藤 美穂/吉田 まどか/内山 和重

檜山 学 Accordion

檜山学.JPG


岡山市出身。幼くして父親の影響でアコーディオンを始め、1995年~2003年までヨーロッパ(イタリア・フランス)に渡り本格的に学ぶ。全イタリア・アコーディオン・コンクール優勝など、数々のコンクールで受賞を重ね、演奏活動も始める。2002年には、シャンソンと映像を組み合わせたトリオでチリツアーを成功させる。帰国後は、様々なライブパフォーマンスやチャペルコンサート、アーティストのサポート、TVやCM音楽のスタジオワークなど、精力的に活動を広げている。2011年に行われたRoland主催のV-Accordionコンクールでは最優秀賞を受賞し日本代表で世界大会に進出している。従来のアコーディオン音楽のイメージにとらわれない幅広い活動を展開し、今最もアグレッシブなアコーディオニストとして熱い注目を浴びている。CDはSaxとのデュオ・ユニット「orso bruno」でこれまでに2枚のアルバムを発表している。2011年には、初のリーダーアルバム「Debut」をCALMOLA BOSCONEより絶賛発売中。

工藤 美穂 Violin

工藤2.jpg


桐朋学園大学演奏学科卒業。ヴァイオリンを久保田良作氏に、室内楽を三善晃氏、岩崎叔各氏に師事。現在、弦楽四十奏の企画と演奏、室内オーケストラのコンサートマスターや「ユーオーディア・アンサンブル」のメンバーとして、またソリストとして国内外で活躍。ユーオーディア・アカデミー講師。TV、ラジオなどの録音、ミュージカル、首相官邸の歓迎晩餐会での演奏をはじめ、古典から実験音楽までジャンルを超えて幅広い活動を行っている。自由で快活な演奏は、年代は超えて人気を博している。

吉田 まどか Piano

吉田 まどか.JPG


桐朋学園大学にてピアノを兼松雅子氏に師事。在学中に西ドイツ、国立アトモルト音楽アカデミーに留学。ドイツ国家演奏家試験を最優秀で卒業。室内楽の演奏録音で最高録音賞受賞。アメリカ、インディアナ州立大学音楽部にアーティストディプロマ奨学生として留学、西ドイツ、シュレースビッヒホルシュタイン音楽祭のオーケストラ、室内楽伴奏者として、故レナード・バーンスタインの率いるヨーロッパ・ツアーに参加。ドイツ、旧ソ連、イタリア、フランスを渡るヨーロッパ・ツアーに参加。新分野として、ゴスペル音楽に挑戦。東京バプティスト教会でゴスペルクワイヤー伴奏者を一年半務めた。

内山 和重 Contrabass

内山和重photo.JPG


1979 年北九州生まれ。コントラバス奏者。本歌取りプロジェクト代表。福岡教育大学を中 退、東京音楽大学卒。コントラバスを吉浦勝喜、吉田秀の両氏に師事。現在、学校への訪 問演奏、オーケストラや室内楽の演奏、東邦音楽大学オーケストラ研究員を中心に演奏活 動している。また小学生から大学生、社会人へのレッスンも積極的に行っている。コンサ ートの企画や作曲家との共同作業なども多い。志村バプテスト教会員。

演奏曲目

 天使のミロンガ
 鮫
 デカリッシモ
 レヴィラード
 Tanti anni Prima
 その他

■場所:

 亀有キリスト福音教会
 足立区東和1-17-20(北三谷小学校となり)
 TEL:03-3605-0908
地図
**************************